自由訪問

1.自由訪問とは

元島民とその家族が、故郷である北方四島に訪問するとともに、北方四島在住のロシア人と交流を行い、領土問題解決の環境整備を図ることを目的として実施されています。

2.自由訪問の経緯

1998年(平成10年)11月、モスクワでの日露首脳会談の結果署名されたモスクワ宣言において、元島民及びその家族による北方四島への最大限簡易化された、いわゆる自由訪問を実施することについて合意されました。

3.自由訪問の枠組みの設定

その後、日露双方で実施の詳細について協議し、1999年(平成11年)9月2日付け双方の口上書により、新たに自由訪問の枠組みが設定されました。これに伴って、同年9月10日付けで「我が国国民の北方領土への訪問について」が閣議了解されました。そして、同年9月11日~12日に初の自由訪問団が歯舞群島志発島を訪問しました。

4.自由訪問の実施

自由訪問は、「ふるさと訪問」にとどまらず、北方四島在住ロシア人との交流を通じて友好及び相互理解を進め、北方領土返還への環境整備を図るものと位置付けられ、北方領土問題対策協会の委託を受けた(社)千島歯舞諸島居住者連盟が主体となって毎年実施しています。

ふるさとを散策する訪問団員

ふるさとを散策する訪問団員

墓地でのお参り

墓地でのお参り

5.実施の概要

この自由訪問の実施概要は次のとおりです。

1 目的 人道的見地、領土問題解決のための環境整備の一環
2 対象者 元島民並びにその配偶者及び子
3 実施方法
(1) 数次訪問用の身分証明書及び挿入紙等で団体により旅券及び査証なしで実施
(2) 出入域手続箇所の複数化(四島交流では1か所)
(3) 四島交流ではロシア住民が居住していないことから訪問していなかった歯舞群島訪問の実施

北方四島への自由訪問の実施状況

年度 実施月日 人数 訪問先
2015年度
(平成27)
6月6日~6月8日 61人 択捉島(グヤ、入里節、十五夜萌)
6月26日~6月29日 56人 国後島(植沖、植内、ラシコマンベツ)
7月10日~7月13日 63人 択捉島(ウエンバフコツ、内保)
7月31日~8月3日 64人 国後島(乳呑路、礼文磯)
9月7日~9月9日 55人 国後島(東沸)
2014年度
(平成26)
6月23日~6月25日 48人 歯舞群島(勇留島:トコマ)
7月4日~7月7日 64人 択捉島(シヤスリ、蘂取)
7月18日~7月21日 63人 歯舞群島(多楽島:ヒラリウス、フルベツ)
8月6日~8月8日 58人 歯舞群島(志発島:西浦泊)
8月22日~8月25日 59人 国後島(泊)
9月5日~9月8日 62人 国後島(ニキシロ、瀬石、近布内、古釜布)
2013年度
(平成25)
5月22日~5月24日 40人 歯舞群島(水晶島:茂尻消・ボッキゼンべ)
6月7日~6月10日 49人 択捉島(留別・ポンヤリ・オダイベケ・ぺケンリタ)
6月28日~7月1日 62人 国後島(ブニ(秩苅別)・オタトミ・古丹消・ハッチャス)
7月9日~7月12日 62人 国後島(白糠泊・礼文磯・乳呑路)
8月6日~8月8日 38人 歯舞群島(水晶島:秋味島、秋勇留島:オモタイ(税庫))
8月23日~8月26日 62人 択捉島(フシココタン・紗那(リコップ オマナイ)・別飛)
9月10日~9月12日 55人 色丹島(稲茂尻・アナマ)
2012年度
(平成24)
5月16日~5月18日 58人 歯舞群島(志発島:カノフェツ)
6月1日~6月4日 60人 択捉島(グヤ・入江節)
7月6日~7月9日 60人 国後島
8月11日~8月13日 64人 歯舞群島(多楽島:フルベツ)
8月31日~9月3日 53人 色丹島(斜古丹・クリル人墓地・相見崎)
9月19日~9月21日 58人 国後島(東沸)
9月28日~9月30日 58人 択捉島(ウエンバフコツ・内保)
2011年度
(平成23)
6月3日~6月6日 43人 歯舞群島(志発島:西浦泊)
7月1日~7月4日 50人 択捉島(シヤスリ、蘂取)
8月10日~8月12日 41人 歯舞群島(勇留島:トコマ)
8月24日~8月26日 38人 国後島(ポンキナシリ、中ノ古丹)
8月29日~9月1日 42人 歯舞群島(水晶島:茂尻消、ボッキゼンベ)、色丹島(能登呂)
9月23日~9月26日 40人 国後島(植沖、植内、ラシコマンベツ)
9月30日~10月3日 39人 国後島(ブニ、オタトミ、ハッチャス・古丹消)
2010年度
(平成22)
6月4日~6月8日 46人 色丹島(斜古丹、クリル人墓地、アナマ、稲茂尻、チボイ)
7月9日~7月12日 54人 択捉島(グヤ、入里節、十五夜萌)
8月13日~8月16日 45人 歯舞群島(水晶島:秋味場、秋勇留島:オタモイ)
9月1日~9月3日 54人 歯舞群島(多楽島:フルベツ、ヒラリウス)
9月6日~9月8日 54人 国後島(瀬石、古釜布、近布内)
2009年度
(平成21)
6月5日~6月8日 55人 国後島(乳呑路、礼文磯、白糖泊)
6月30日~7月3日 45人 択捉島(フシココタン、紗那、別飛)
8月14日~8月17日 47人 国後島(泊)
9月4日~9月7日 44人 歯舞群島(水晶島:茂尻消、ボッキゼンベ)
色丹島(能登呂、キリトウシ)
2008年度
(平成20)
5月21日~5月23日 43人 国後島(古丹消)
7月8日~7月11日 41人 択捉島(留別、ポンヤリ)
7月25日~7月28日 61人 歯舞群島(志発島:カフェノツ)
8月29日~9月1日 56人 国後島(東沸、中ノ古丹)
2007年度
(平成19)
8月17日~8月20日 45人 歯舞群島(志発島:西浦泊)
7月9日~7月12日 50人 歯舞群島(勇留島:トコマ)、色丹島(ノトロ、相見崎)
6月22日~6月25日 50人 択捉島(ウエンバフコツ、内保、ペケンリタ、オダイベケ)
2006年度
(平成18)
9月1日~9月4日 44人 国後島(中ノ古丹、ポンキナシリ)
8月11日~8月14日 55人 国後島(乳呑路、礼文磯)
6月23日~6月26日 54人 歯舞群島(多楽島:フルベツ、ヒラリウス)
6月6日~6月9日 43人 択捉島(蘂取)
2005年度
(平成17)
9月5日~9月7日 50人 国後島(植内、植沖)
8月16日~8月19日 43人 色丹島(斜古丹、アナマ)
6月24日~6月27日 51人 歯舞群島(水晶島:茂尻消、ボッキゼンベ、秋勇留島:オタモイ)
6月3日~6月6日 49人 択捉島(年萌、オンネベツ、トマカラウス)
2004年度
(平成16)
9月3日~9月6日 44人 色丹島(稲茂尻)、歯舞群島(勇留島:トコマ)
6月29日~7月2日 53人 国後島(ブニ、泊)
6月4日~6月7日 44人 択捉島(グヤ、入里節、十五夜萌)
2003年度
(平成15)
8月29日~9月1日 55人 歯舞群島(秋勇留島:オタモイ、志発島:カフェノツ)
7月31日~8月3日 46人 色丹島(相見崎、チボイ、キリトウシ、斜古丹)
7月4日~7月7日 53人 国後島(古釜布、近布内、瀬石)
6月6日~6月9日 36人 択捉島(紗那、フシココタン、リコップオマナイ)
2002年度
(平成14)
8月29日~9月1日 49人 歯舞群島(多楽島:古別、ヒラリウス)
8月2日~8月5日 49人 歯舞群島(志発島:西浦泊)
7月4日~7月7日 46人 国後島(ラシコマンベツ)
6月7日~6月10日 42人 択捉島(留別、ポンヤリ)
2001年度
(平成13)
9月7日~9月10日 36人 歯舞群島(水晶島:茂尻消、ボッキゼンベ)
8月3日~8月6日 39人 色丹島(斜古丹)
7月6日~7月9日 48人 国後島(東沸)
6月7日~6月11日 43人 択捉島(シヤスリ、蘂取)
2000年度
(平成12)
9月2日~9月4日 46人 歯舞群島(勇留島:トコマ)
8月5日~8月7日 36人 色丹島(ノトロ)
7月7日~7月10日 52人 択捉島(内保)
6月9日~6月12日 45人 国後島(白糖泊)
1999年度
(平成11)
9月11日~9月12日 44人 歯舞群島(志発島:カフェノツ)
計70回 3,456人

※平成16年度の8月20日~8月23日に予定していた歯舞群島(多楽島:ヒラリウス、志発島:西浦泊)訪問は、台風15号による悪天候のため中止
※平成17年度の9月5日~9月8日に予定していた国後島(植内、植沖)訪問は、台風14号の影響により訪問期間を1日短縮
※平成19年度の5月18日~5月21日に予定していた国後島(東沸、中ノ古丹)訪問は、荒天のため中止
※平成24年度の8月11日~8月13日の歯舞群島(多楽島:フルベツ)訪問は、悪天候のため、日程を1日短縮。
※平成24年度の9月28日~9月30日の択捉島(ウコンバフコツ・内保)訪問は、台風17号の影響により、日程を1日短縮。
※平成27年度の5月19日~5月22日の色丹島訪問はロシア側内部の調整が完了していないため中止。
※平成27年度の6月5日~8日の択捉島(グヤ、入里節、十五夜萌)訪問は悪天候のため1日短縮。
※平成27年度の8月26日~28日の歯舞群島(志発島)訪問は悪天候のため中止。

コメントは受け付けていません。