さあ、やってみよう「自由研究レポートの作り方

さあ、やってみよう「自由研究レポートの作り方

ステップ1:必要なもの(準備しよう)

    1. 用紙 A3サイズ以上のもの

サイズは自由ですが、クラスの人に発表するときなどは、
大きな模造(もぞう)紙を使用するとよいでしょう。

    1. 色エンピツまたは、マーカーペン
    2. 北方領土を紹介するパンフレット
    3. ハサミ
    4. のり
    5. じょうぎ

パンフレット「北方領土」や「なるほど!なっとく!北方領土」
などをプリントアウト(いんさつ)してください。

ステップ2:調べてみよう

パンフレットやインターネットで北方領土について調べましょう。

  

ステップ3:整理しよう

北方四島に住んでいた方の体験談など、重要なところをかじょう書きにしたりして、レポートに書きたいことを考えてみましょう。

ステップ4:見やすいレポートを作ろう

パンフレットを見て重要だと思うところをハサミで切り抜いて、はりましょう。
色エンピツやマーカーペンなどでわかりやすく、きれいにしましょう。

  

ステップ5:参考にした資料を書こう

レポートを作るときに参考にした本、パンフレット、ホームページなどを書きましょう。

    1. 本や雑誌を参考にした場合

本、雑誌の名前(タイトル)、著者名(本を書いた人・会社等の名前)
もしくは編集(へんしゅう)者名、出版社名(本を出版した会社の名前)
出版年(本を出版した年)などを書きましょう。

    1. ホームページを参考にした場合

ホームページの名前、アドレスを書きましょう。

ステップ6:感想を書こう

感じたこと、勉強になったことを自分の言葉でまとめてみましょう。
感想を書くことはとても大切なことです。

ステップ7:発表し、みんなで見くらべてみよう

北方領土について勉強したこと、感じたことを「自由研究レポートを利用し、発表してみましょう。
クラスなどで作った場合は、友だちがどういうレポートを作り、どんな感想をもったか、見くらべ、考えましょう。

  


  • 中学生、高校生が作った「自由研究レポート」は、こちらでご覧になれます。

※本ページの写真は、平成21年8月13日~14日に根室市で開催した青少年現地研修会のものです。