お子さんへの承継の手続きはお済みでしょうか?
ぜひ一度、承継の可否についてお問い合わせください。
詳しくはこちら「借入資格者概略図」をご覧ください。

生前承継

借入資格者が生前中に、生計維持関係にあるお子さん・お孫さんのうちのお一人に、その借入資格を譲る制度です。(ただし、お子さん・お孫さんの中に借入資格者がいない場合に限ります。)

生計維持関係の要件と証明書類

要 件 証明書類
元居住者と同居の場合 「住民票」で確認
元居住者を扶養の場合 「源泉徴収票」等で確認
上記に当てはまらないが、何らかの形で元居住者と生計維持関係にあり、承継について他の承継対象者の同意が確認できる場合 当協会所定の用紙で確認

死後承継

生前承継制度が施行された平成8年10月1日以降に、生前承継手続きをとることなく、亡くなられた借入資格者(元居住者または旧漁業権者からの死後承継者)が有していた資格を、生前中に生計維持関係にあったお子さん・お孫さんのうちのお一人が譲り受ける制度です。(ただし、お子さん・お孫さんの中に借入資格者がいない場合に限ります。)

生計維持関係の要件と証明書類

要 件 証明書類
元居住者と同居の場合 「住民票」で確認
元居住者を扶養の場合 「源泉徴収票」等で確認
上記の証明書の取得が困難な場合、または何らかの形で元居住者と生計維持関係にあり、承継について他の承継対象者の同意が確認できる場合 当協会所定の用紙で確認

※別途、現在またはお亡くなりになられた借入資格者の「戸籍謄本」等の確認資料が必要となります。詳しくは下記窓口へお問い合わせください。

<承継制度に関する内容・必要書類等のお問い合わせ窓口>
独立行政法人北方領土問題対策協会札幌事務所 貸付係
フリーダイヤル:0120-404-251 電話:011-205-6121