ページの先頭です

ここからグローバルメニューです

クリックでグローバルメニューをスキップ、グローバルメニュー終了地点へ移動します。

グローバルメニューが終了しました

ここからローカルメニューです

クリックでローカルメニューをスキップします

学習指導例(時間単位)日本の領域と北方領土の位置

指導内容

  • 国の領域と権利を有する地域の用語の定義とその意味
  • 我が国の領域の現状と特色、その背景・要因

評価基準

  • 関心・意欲・態度
    国の領域と何らかの権利を有する地域に多様な定義がある理由と、それぞれの意味に対する関心が高まっている。
  • 思考・判断・表現
    離島の領有権に関するさまざまな国家間の問題が、なぜ存在するのか、自分なりの考えをまとめ、述べることができている。
  • 技能
  • 知識・理解
    国の領域と何らかの権利を有する地域の定義を理解しているとともに、北方四島も含めた離島と国の領域の関係を正しく理解している。
    領土や排他的経済水域など、国家にとってそれがどのような価値があるのか理解している。
  • 千島桜満開プロジェクト
  • 北方館ライブカメラ映像
  • 羅臼国後展望塔ライブカメラ映像
  • 令和2年度北方領土に関する全国スピーチコンテスト

エリカちゃん公式アカウントErika on SNS

「エリカちゃん」がいろいろなことをお話するから、応援よろしくピピィ〜

expand_less

Cookie を有効にする

このサイトをご利用されるときは必ず「ご利用にあたって」をご確認ください。このウェブサイトではサイトの利便性の向上のためにクッキーを利用します。本サイトを引き続き閲覧されることで、クッキーの使用を許可したとみなされます。